大家さんナビ空室対策・賃貸管理・リノベーションなら
集客力と管理力のミニミニ

株式会社ミニミニ中央 中央管理部TEL:03-5911-1832

資料請求・お問い合わせ

minimini.jp東京賃貸のミニミニ中央

売買サポート

売買サポート

投資用不動産の購入から土地の売却まで
売買に関するお悩みを解決に向けて全面的にサポート

投資用物件を購入したい!
所有の物件を売りたい!

ミニミニは売りたい・買いたいをつなぐ

ミニミニは売りたい人(相続で現金化を検討している。買い替えしたいなど。)・買いたい人(投資用マンションの購入案内がなかなか見つからない。融資相談をしたいなど。)をミニミニ中央がつなぎます。

ミニミニは売りたい・買いたいをつなぐ

取引大家様からの売却相談と購入相談をつなげられる

提携業者からの未公開物件の情報が受けられる

『賃貸ニーズ』を踏まえた投資相談ができる

購入後の経営コンサルティングサポートが受けられる

事例

入居者ニーズを考えた不動産投資

入居者ニーズを考えた不動産投資

今回提携業者より投資用不動産の購入を検討されている依頼者様のご紹介を受けたのがきっかけです。依頼者様は投資不動産購入に際し、「投資額、投資物件の選択」「収支の見込み」「建物の維持管理」についてアドバイスを頂きたいとのことから始まりました。
打合せを重ねていく中で一つの物件を提案いたしました。オススメした物件のポイントとして

  • 投資額がマンションに対して低く抑えられること。
  • 池袋という立地から学生や単身及び法人社宅需要も手堅く見込めること。
  • 1Kだけでなく1LDKもある物件で幅広い層からの需要が見込めること。
  • 総合的に入居者ニーズに合っていることから空室による損失が少なく、安定した利回りを見込めること。
  • 築浅で建物管理もしっかりしており、当面修繕による大きな出費がないと思えること。

以上の投資ポイントをアドバイスさせて頂き、依頼者様は、池袋駅の築浅1棟10戸のアパートを購入されました。
購入された依頼者様は『入居者様が長く住める住まいである為に』を常に考えて賃貸経営に取り組まれています。購入物件は近隣物件に比べると退去が少なく空室期間も短い結果が出ています。最近では『家具家電付』も導入され、入居者ニーズもいち早く取り入れ満室経営を続けられています。
空室による損失は利回りを下げる重要な問題です。投資物件の収益の最大化を図る為には、入居者ニーズを把握し安定した利回りを実現できるかどうかを検討することは必要不可欠です。

豊池 辰也
豊池 辰也

㈱ミニミニ中央 管理部課長

宅地建物取引主任者
賃貸不動産経営管理士

不動産投資物件は利回りだけでなく入居者ニーズも重要

不動産投資市場が活発です。景気回復・消費税増税・相続税等色々と要因がありますが、結果不動産投資家が増え、目ぼしい売り物件はすぐに買い手がつく状況も多くなってきました。
しかしいくら利回りが高くても空室が長期間続いたり、退去後賃料が大幅に下がって予定利回りが大幅に下がったりと不動産投資が不安定になる事も目立ってきました。
現在満室が続く物件と空室が多い物件と二極化しつつあり、この傾向は今後も続くと思われます。
不動産投資は、入居者から家賃が入るからこそ安定した投資といえます。ですので、入居者が住み続けたいというニーズを取り入れないと、長期的に安定経営を維持できなくなります。
今後は不動産投資物件を選定するに当たって「入居者ニーズがあるか」が利回りと同様重要になってきます。ミニミニは購入後も賃貸経営が安定するようなサポートを行っていきます。

ページトップ