大家さんナビ空室対策・賃貸管理・リノベーションなら
集客力と管理力のミニミニ

株式会社ミニミニ中央 中央管理部TEL:03-5911-1832

資料請求・お問い合わせ

minimini.jp東京賃貸のミニミニ中央

大家さんの賃貸経営をサポートするミニミニ中央メールマガジン vol.131

■――――――――――――――――――――――――――――――――――
■■
■■■   大家さんの賃貸経営をサポートする
■■■■  ミニミニ中央メールマガジン vol.131
■■■■■                       2016年4月2日配信
■■■■■■―――――――――――――――――――――――――――――

このメルマガは、「大家さんの賃貸経営をサポートするミニミニ中央メールマガジン」の
会員登録をしていただいている方へお送りしています。
この場をお借りしまして、ご登録いただきましたことを厚く御礼申し上げます。

■ このメルマガについて ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

このメールマガジンでは、現在アパート・マンション経営をされている大家さん向けに

賃貸経営にまつわるニュースや記事を配信します。

ミニミニ中央は、東京都心部エリアに13店舗で営業しています。

東京駅・池袋・新宿などターミナル駅に支店を構え、その駅だけでなく沿線上など幅広いエリアで仲介しています。

また、数多くの大家様から管理を受託し、支持をいただいていております。

大家様に入居後も安定した賃貸経営をできるよう長年の経験と管理実績によるサポートを行っています。

このように直接入居者様や大家様と対応できる仲介力と管理力がミニミニの強みになります。

詳細についてはホームページ「大家さんナビ」にてご覧ください。

http://minimini-owner.jp/

□ 大家様のためのセミナー開催のお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

このたび、ミニミニ中央管理部にて大家様のためのセミナーを開催しますのでご案内いたします。

●タイトル:「大家様のための賃貸市場動向&空室対策セミナー」

●講師:株式会社リクルート住まいカンパニー 賃貸営業統括部他

●日時:2016年5月21日(土)13:30~16:30

●会場:株式会社ミニミニ中央 東京駅前店 研修室

東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル8階

お申込みは下記URLから印刷してFAXするか、このメールに申込内容を記載の上返信ください。

http://minimini-owner.jp/news/?p=865

ご参加をお待ちしております。

□ 大家様のための相談会開催のお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

このたび、ミニミニ中央管理部開発課にて相談会を開催しますのでご案内いたします。

●日時:2016年4月9日(土)13:00~16:00

●会場:株式会社ミニミニ中央 東京駅前店

東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル8階

株式会社ミニミニ中央 池袋西口店

東京都豊島区西池袋1-19-1 39ビル2階

土地活用・売買・相続等事前予約なしでご相談できます。

お気軽にご相談ください。

■ 本日のお題 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

『物件への融資は増えているのか』

日本銀行がマイナス金利を実施して1ヶ月半くらい経ちました。

住宅ローンを巡る貸出競争はさらに過熱化しています。

また、収益物件への投資も過熱気味で地方物件への投資も多くなりました。

逆に地方銀行が首都圏の収益物件融資に進出しているところも増えてきました。

では、実際に増えているのでしょうか。

日本銀行金融機構局が出しているレポートがあります。

「地域金融機関の貸家業向け貸出と与信管理の課題」

http://www.boj.or.jp/research/brp/fsr/fsrb160324.htm/

このレポートによると

近年、土地所有者、富裕層の資産運用や節税ニーズの高まりを背景とする貸家着工が増加する中、地域金融機関では、個人や個人設立の資産管理会社等に対する賃貸不動産業向け貸出が増加している。

これが総貸出に占める割合は、全体で、地域銀行では10%弱、信用金庫で15%強となっている。

個別にみると、信用金庫を中心に2割を超える先も少なくないほか、過去2年間の増加幅が大きい先も多い。

住宅ローンの貸出比率が地方銀行で28%、信用金庫で23.7%となっているので、信用金庫では収益物件への貸出は大きくなっていることがわかります。

なかでも信用金庫の10%近くが貸出比率が30%以上となっています。

5割以上の地方銀行・信用金庫が2年前の調査(13年末)よりも貸出比率が増加している状況です。

なぜ、収益物件への貸出が増えているのでしょうか。

一つ目は金利が高めであることです。

現在住宅ローンの変動金利が1%を切っていて、中には0.5%くらいと一昔前の預金金利に近くなっています。

しかし、収益物件の場合2%くらいから4%を超える金利と他とくらべてまだまだ高く貸せる状況です。

二つ目は、アパートローンなど収益物件への融資パッケージが普及していることです。

収益物件は、企業への融資と比べて収支がわかりやすいため、定型化されつつあるからです。

また、土地建物の担保が取りやすいのも融資しやすい環境です。

三つ目は、企業への融資需要があまり高くないことです。

金融機関が貸したい企業は他も貸したいので金利が低くなり、借りたい企業は貸し倒れリスクが高いのが普通です。

そうなると貸出競争になったり、与信審査が通らなかったりと貸出が増えづらい状況です。

このような理由により収益物件への貸し出しが増えています。

今後も金利が当面上がらない予測が多いことから、金融機関の収益物件貸出は増えていくと思われます。

であれば、個別の物件にもよりますが収益物件を購入する機会ともいえるかもしれません。

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

最近フレンチプレスコーヒーを買いました。

ペーパーレスなので、なんとなくいつもよりおいしいコーヒーな気がします。

最初フィルター部分の洗いに手間がかかりましたが、慣れてきました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【大家さんの賃貸経営をサポートするミニミニ中央メールマガジン】

発 行 日:週1回・土曜日発行(休刊:祝日、年末年始など)
発行開始日:2013年8月31日

ご意見ご感想はこちらまで
https://minimini-chuou.jp/inquiry/?i=owner
バックナンバーはこちらから
https://minimini-chuou.jp/info/owner/
本メールマガジンの解除はこちらから
https://minimini-chuou.jp/info/owner/unsubscribe/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【発行元】
株式会社ミニミニ中央 管理部
〒103-0028
東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル8F
TEL:03-3243-3200 FAX:03-3243-3210
宅地建物取引業/東京都知事(3)第81647号

《HP》http://minimini-owner.jp/
《E-mail》chuo-kanri@minimini.jp

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

Copyright(C) 株式会社ミニミニ中央  All rights reserved.

ページトップ